株式会社アイシン瑞浪

 
 

先輩インタビュー

2019年度入社

製造部 工場管理室

製造技術グループ 保全係

製造部製造技術グループ保全係

現在取り組んでいる仕事を教えてください

保全係では主に工場内で稼働している設備の故障・不具合に対し予防・突発の修理対応をしています。私は予防保全修理を担当しており、製造からの修理依頼に対し部品手配・修理手順考案などの事前準備から修理対応までを行っています。

起きている異常に対し処置・対策をしたうえで、似た設備が他にもあれば同様の対策を講じて同じ異常が起きないようにします。設備不具合の未然防止により、故障が発生した際の生産ロスの低減、故障・不具合による作業者の不安全状態を防ぐ役割を担っています。

一番厳しかった状況と乗り越えた方法を教えてください

入社して1年間アイシン・エィ・ダブリュ高等技能学園(現アイシン学園)生として過ごしていたとき、総勢1000人にもなるトヨタグループ全学園生に向けたプレゼンに、所属学園の代表として選ばれたことがありました。プレゼン原稿の作成に取りかかると、話したいことが増えて構成がまとまらず行き詰まることもありましたが、学園の仲間が一緒になって悩んで解決策を考えてくれました。普段から私も仲間の為に行動することが身についていたからこそ、仲間が私のことを信頼して助けてくれたと感じています。

現在は上司や製造部全体から信頼される保全マンになる為に、技能を高めています。

製造部製造技術グループ保全係
製造部製造技術グループ保全係

仕事で嬉しかったことを教えてください

様々な現場で修理やその段取りをする中で多くの部署・立場の人と関わるので多方面の話を聞いて自分の見解が広がったり、仕事をこなす中で上司や製造に任される仕事が増えて信頼されていることを実感したりすると成長が感じられてモチベーションUPに繋がります。

就職を考えている学生に向けて一言

学生時代からの友人や知り合いは社会人になっても力になってくれる存在です。部活や勉強、一緒に遊ぶことなど、今しか出来ないことをして多くの信頼関係を築いてください。必ずあなたの支えになります。

向き不向きは学生のうちには分からないことが多いです。会社には様々な部署があり、業務内容も様々なのできっと自分に合う部署もあります。1つのことをやり遂げようとする意欲がある人は向いていると思います。

製造部製造技術グループ保全係